Menu

My Works
- TTL Pong
- Simple AVR DDS
- DSP プリセットラジオ
- 電動式 CVCC 電源装置
- OLED MP3 プレーヤ
- 電子メトロノーム
- 簡易 SD ロガー
- etc.

Report
- MIDI のハードウェア
- aitendo DSPラジオ一覧表
- etc.

Parts Collection
- Logic ICs
- Calculator LSIs
- etc.

Blog

Recent Updates

17/08/03
- Logic IC Collection

17/06/17
- Logic IC Collection

17/04/05
- Logic IC Collection
- MSM100
- MSL1200

17/03/23
- Logic IC Collection
- 英国郵便局規格TTL

16/09/23
- Logic IC Collection
- 沖電気 MSM500 シリーズ

16/08/21
- Logic IC Collection

16/08/03
- Calculator LSIs

16/04/03
- Logic IC Collection
- Calculator LSIs

16/03/16
- Logic IC Collection
- USSR IC Logo

16/03/13
- MAX232のチャージポンプ

16/01/22
- Simple AVR DDS

16/01/19
- 中国規格ロジック IC


The Logic IC Collection

初版公開:2014/10/25
最終更新: 2017/11/19


東アジア編 [Manufacturers in Eastern Asia]

GoldStar Electron Company (金星半導体) (-1989) / LG Semicon (-1999)

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- GD74LS00 GD74HC00 GD4001B -

GoldStar は LG グループに属した韓国の半導体メーカで、1980 年に米 AT&T との合弁企業として IC の製造を開始しました。現在は現代半導体と合併して Hynix になっています。アジア・ヨーロッパ市場では割と見かけるメーカです。

GD74S00

GD74S74

GD4052B/1992

GD4066B/1995

Samsung Electronics Co. (SEC; 三星電子)

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- - (KS74AHCT00N)
KS74HCTLS00N
(HCT 相当)
- -

1969 年にサムスングループの電子事業として創設された三星電子は、韓国半導体社を合併して半導体の製造を開始します。同社の IC は KS で始まる型番ですが、これは韓国半導体社(Korea Semiconductor)の社名に由来するようです。KS 社最初の IC は KS-5001 という型番でした。1983 年に韓国初の大容量 DRAM の製造に成功すると、すぐさま DRAM の世界的メーカとなりました。MOS / CMOS IC しか製造していないようです。

汎用ロジック IC は Zytrex 社の OEM または技術供与によります。

KS74HCTLS00N/1988
HCTLS とは TTL だか CMOS だかわからない型名ですが、他社の HCT 相当の CMOS です。

KS74HACT158N/1986

IK Semicon Co., Ltd

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- IN74LS00N IN74HC00AN IW4001BN -

IK Semicon は韓国のファブレスメーカで、LED ドライバやアナログ IC を得意としているようです。DIP のロジック IC シリーズを今なおラインナップしています。

ロジック IC は型番のとおり旧ソ連(ベラルーシ)の Integral 社工場で製造されています。

IN74HC164AN/2007

IW4093BN/2007

Vitelic Corp. (-1991) / Mosel Vitelic

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- - VL74HC00 - -

Vitelic は 1983 年に設立された米国のファブレスメーカでした。台湾 MOS Electronics (Mosel) と 1991 年に合併して、現社名になっています。他社に技術供与する一方、自社ブランドでも製品を製造していたようです。

VL74HC164/1990

Chino-Excel Technology (CET; 華瑞股份有限公司)

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- CE74LS00N - - -

CET は 1984 年に設立された台湾のメーカで、1986 年にバイポーラ IC の製造を開始しています。これも資料はあまりありませんが、74LS などバイポーラの汎用ロジック製品を見つけることができます。

CE74LS175N/1986

Lingsen Precision Industories, Ltd. (LPI; 菱生精密工業股份有限公司)

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- N/A - - -

LPI は三菱電機と台湾の大生電子との合弁で 1970 年に設立された、台湾の半導体メーカです。主に IC のアセンブリを担当しているようですが、自社製品の IC も見ることができます。

LM74ALS138P/2004
パッケージを見る限り、ディスコンになった三菱の生産ラインをそのまま使用しているように見えます。

Holtek Semiconductor Inc. (盛群半導體股份有限公司)

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- - - - (HT74164)

Holtek は 1998 年に設立された台湾の半導体メーカです。MCU をはじめ電源、LEDドライバ等を安価に製造しています。

HT74164 = 74HC164 相当
HT74164 はデータシートを見る限り 74HC164 そのもののようですが、実測すると出力 Z の低い特性でした。164 は LED ドライバによく使われるので、Holtek でも製造したというところでしょうか。

UTC / UNISONIC Technologies Co., Ltd (友順科技股份有限公司)

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- - U74HCxxL CD40xxL
UCD40xx
TC40xx
-

UTC は 1990 年に設立された台湾の半導体メーカです。ディスコンになった東芝の IC を製造しており、それが秋月電子で販売されているためなじみがあります。DIP の CMOS ロジック IC をラインナップしています。

CD4069L

ELCAP Electronics

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- - 74HC00 - 74xx

ELCAP は 1982 年に設立された香港のメーカで、CMOS の製造工場を持ち、上で述べた Vitelic の DRAM などを製造していました。自社ブランドの汎用 CMOS ロジック IC や DRAM も製造していたようです。資料に乏しく、詳細はよくわかりません。

74HCT00/1984
初期の汎用ロジックには同社のロゴが見られます。

74HC191/1987

74HCT02/1987

Hua Ko Electronics

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- - HKE74HCT00 - -

Hua Ko Electronics も 1980 (1983?) 年に設立された香港のメーカで、CMOS の製造工場を持ち、汎用ロジック IC を中心に製造していたようです。同時期に設立された香港の3メーカ(ELCAP、Hua Ko、RCL Semiconductor)は、ともに CMOS IC のメーカであり、74HCT シリーズを製造していた(RCL はウエハーのみ)という共通点を持ちます。

HKE74HCT163/1986

Sungine Science (北京双竞科技有限公司)

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- - GC74HC00AD CD4001BD -

Sungine(双竞科技)は北京にあるメーカで、汎用ロジック IC に関しては見かける機会が比較的多いように思います。中国のメーカでちゃんとした自社ブランドのロジック IC というと、この双竞科技や深圳の明微電子などいくつかあります。

CD4011BD

Artschip (深圳市珠成电子科技有限公司)

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- - MC74HCxxAN - -

Artschip は 深圳の IC メーカのとのことです。マイコンの周辺チップとしての扱いで、HC595 や HC164 などのシリアル変換のシフトレジスタを製造しています。MC から始まる型番は、モトローラと間違いやすいようにしているのでしょうか?

MC74HC164AN/2008

DKElec (北京东科微电子有限公司) (1999-2004?)

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- - DK74HCxxS - -

LED ドライバが専門の会社でしたが、74HC595 も製造していました。カタログにあるのはこれだけです。

DK74HC595S

HLF(深圳市洪利发电子有限公司)

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- SN74LS00N SN74HC00N CD4001BD
CD4001BP
-

略号 HLF とか SHU はこの会社のようです。この会社の製品は零細深圳メーカには珍しく、欧米メーカのロゴをあまり出していません。

CD4518BD/2012

SN74HC04N/2014

Pericom Technology Inc. (PTI) / 百利通电子(上海)有限公司

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- - PT74HC00PE - -

PTI 社は1995 年に設立された米国 Pericom Semiconductor の関連会社で、上海などに拠点を置いています。PTI 社は Pericom の中国・アジア向け子会社という位置づけのようで、中枢は中国にあるようなので、項目はこちらのページに置くことにします。一時期(2005 - 2007 年)に 74HC シリーズを生産していた記録があります。

PT74HC164PE/2005
末尾 -E は Pb フリーを意味します。

Superchip / 深圳市富满电子集团股份有限公司

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- - SC74HCxxN - -

Superchip こと富満電子は 2001 年に設立された深圳の会社です。中国語でも「フマン電子」と読みます。LED 駆動 IC を中心としていますが、いくつかの 74HC ロジックを製造しています。

SC74HC164N/2010?

CMSemicon / 深圳市中微半导体有限公司

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- - - - (CMS164)

確認できる限り、CMS164 という型番の 74HC164 相当品があります。

CMS164/2014
CMS164 ですが、データシート上はすべてにおいて 74HC164 に劣る特性が記されています。

HW(华威电子?)

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- - 74HCxx N/A -


HW74164 = 74HC164 相当品/2006

YRD Technology (英锐达科技有限公司) ?

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- - 74HC00N
SN74HC00N
CD4001BE -

この会社は TI や STM などのコピー品を作っているうちの一社のようです。デートコードに YR や YRD を含むのが特徴。とてもよく見かけます。

74HC595N/2009
これはわかりやすいコピー品ですが、最近の同社製 IC はもう少し精巧になっています。

CD4520BE/2011

QJ-IC(深圳市奇江电子有限公司) ?

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- - SN74HC00N
74HC00N
CD4001BE -

この会社は TI や NXP などのコピー品を作っているうちの一社のようです。デートコードに QJ を含むのが特徴。

74HC595N/2014
レーザ刻印が薄く判読しづらいです。

CD4001BE/2013
これは、刻印が薄いことを除けば比較的よくできています。

LHW(深圳市力恒微电子有限公司) ?

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- - 74HC00N CD4000BE -

この会社は TI などのコピー品を作っているうちの一社のようです。デートコードに LHW を含むのが特徴。

74HC595N/2011

HYC(深圳市恒屹成电子科技有限公司) ?

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- - 74HC00N
74HC00D
CD4001BE -

この会社は TI や NXP などのコピー品を作っているうちの一社のようです。デートコードに HYC を含むのが特徴。

74HC04D/2015
同社ロジック IC は基本的にコピー品なのですが、刻印のバリエーションが比較的豊富です。かつては TI を真似した刻印でしたが、最近は NXP のコピーを製造しているようです。しかし、NXP の末尾 D は SOP 品なのですが…。詰めが甘い!

LTH(深圳市联拓辉电子有限公司) ?

オリジナル SN74N 74LS 74HC 4000B/4500B Orig.
型番
(PDIP)
- - SN74HC00N CD4001BE -

この会社は TI や NXP などのコピー品を作っているうちの一社のようです。デートコードに LTH を含むのが特徴。

CD40106BE/2013

SN74HC165N/2012

Unknown Manufactures

その他、製造会社不明の IC やリマーク品を以下に示します。いずれも TI のロゴがありますが TI 社製品ではなさそうです。パッケージ形状や TI ロゴの微妙な違いを楽しんでください。また、メーカがわかればぜひ教えてください。

SN74HC164N/2015

CD4052BD/2012

CD4053BE/2013

CD4049BE/2013

CD4094BE/2013

SN74HC14N/2012

SN74HC595N/2011

SN74HC164N
レーザ刻印が非常に薄いです。

SN74LS85N
これはリマークです。

SN74LS25N(Fake)
これは非常におかしな IC で、そもそも 74LS25 という品番は存在しません。したがって「本物が存在しない偽物」ということになります。一体誰が何のために作ったのでしょうか。解析してみたところ、日立の HD7473P のリマークである可能性が高いようです。

 

External Links